美を邪魔するしみやそばかすは薬で治そう!

夫婦

栄養価の高い藻の仲間

女の人

59種類の栄養が体を守る

ミドリムシは虫と誤解する人は今はもう少なくなっていますが、話題となった当初は虫と誤解する人が多くいました。ミドリムシは虫ではなく藻の仲間であり、食べることで豊富な栄養素を体内に取り入れることができ、さまざまな体に良い効果を引き出すことができます。乾燥させ粉末タイプにしたものや、ドリンクタイプにして販売されているもの、サプリメントとして販売されているものもあります。なかにはユニークにクッキーやケーキ、ヨーグルト、麺類にして販売されているものもあります。ミドリムシを摂取することで、足りていない栄養素を補給させることができるといわれており、栄養不足から引き起こる病気を予防させることができます。風邪予防にも良いとされていますし、疲労がたまってしまう原因を除去させることもできます。なぜ病気を予防させることができるのかといいますと、ミドリムシには59種類の栄養素が凝縮されているといわれているからです。ビタミンが14種類、ミネラルが9種類、アミノ酸が18種類、不和脂肪酸が13種類、そして特殊成分が5種類含まれているのです。風邪予防は疲労回復の効果を出すだけでなく、便秘を解消させる効果や生活習慣改善効果にも良いとされています。人によっては食後にサプリメントで栄養を補う摂取方法を選ぶ人もいますが、朝食と一緒にドリンクで味わう人もいますし、おいしくヨーグルトやケーキで摂取する人もいます。なかには粉末タイプを使ってサラダやおかずに降りかけて食べる人など、その摂取方法はいろいろとあります。